労働問題は法律相談を

労働に関する問題を法律相談

法律の相談で労働問題を解決

法律の相談を受けることで、労働問題を解決できることもあります。残業代の未払い、パワハラ、セクハラ、不当解雇などの問題は、弁護士がアドバイスをしてくれます。法テラスなら、一定の資力条件を満たす必要がありますが、1つの事案につき3回まで無料で相談が受けられます。明確な違反があるなら、労働基準監督署に申告をしましょう。法律は社会におけるさまざまなトラブルに対して、ルールを決めているので、弁護士が解決をしてくれる可能性は高いです。正式な依頼をすると、高額な弁護士費用がかかることがありますが、初回の1時間程度なら無料でアドバイスをしてくれることもあります。

相談をするメリットは

法律相談をするメリットは、問題を一人で抱えなくて済むことです。実際は大したことではなくても、本人にとってはとても悩ましいことである場合がありますが、そういった時に専門家の知見から問題ないというお墨付きをもらうことができれば、不安を感じる必要がなくなります。また、仮に問題があれば、早いうちから対処をすることでトラブルの拡大を防ぐことも可能となります。そのため、結果的に問題があろうとなかろうと、法律相談をすることにはプラスのメリットがあります。もちろん費用は掛かりますが、安心感を得ることができるので、対価を支払う価値はあります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 法律相談の基本的な情報 All rights reserved